>>戻る

白 昼 夢
 
そう いつもいつも
転げそうになる道を歩いて
そう いつもいつも
手を繋いでいて 月をみて 
ミッドナイト
 
ねえ かけたかけた
お月様どこへ落ちてしまったの?
もうまたねまたね
音がする目を閉じて待っていて
 
コトバカタコトネ
ついた嘘たちが   
不意に溢れた笑顔が
夢の中消えて
探してどこにいるの?
 
新しいセカイ 白昼夢の中
物語作ったのふたり
もうぜんぶぜんぶ忘れやしないよ
未来が隠れて前が見えないよ
さよなら
 
ねえいつかいつか
これからの事ちょっと知りたい
もういつもいつまでも
音の無い国で遊ぼうよ
ベイビー
 
笑ってセカイ 白昼夢の中
種を蒔き 花を咲かせよう
何処か甘いリズム 聴こえてきたの
前が見えなくて
君が見えないよ
教えて
 
そういつもいつも
君の瞳をみて 光って 曇って
 
 
新しいセカイ 白昼夢の中
物語作ったのふたり
もうぜんぶぜんぶ忘れやしないよ
前が見えなくて
君と手を伸ばして
ジグザグ歩いて
辿り着きたいわ
行こうよ
 

キミクモリ
 
最後の夜月を見た  少し寂しそうな女の子
プレゼントは来月ね  揺れて 揺れて 願えば
優しいお月様はキスをした
 
繋ぎ止めて 声を届けるわ
抱き寄せて そう このまま
 
バイバイ レイニー   口ずさんでくれ
暗い街が 消えていく
だんだん大人になる君はうたう
絡まってく
haa 導いて レイニー
淡い記憶 夢みてたい
プツリ途切れた言葉が響いてる
君曇る夏の夜に
 
サンセットは嫌いなの
揺れる 揺れる 雫よ
泣いた1番星 帰れない
 
繋ぎ合った 1つになっても
雲は切れて 堕ちてく
 
バイバイ レイニー  離さないでくれ
沈む吐息 消えてゆく
だんだん大人になる君はうたう 戸惑ってく
haa 瞬いて レイニー
甘い記憶 染められたい
ぽつり ひとり呟いた言葉に
君が滲んで消えた
 
もっと近くでいたいよ
君の声 離れてく
ああ もう帰れなくなりそうだ
 
バイバイレイニー 口ずさんでくれ
暗い街が消えてゆく
だんだん大人になる君はうたう 絡まってく
haa 導いてレイニー
淡い記憶 夢見てたい
ぷつり途切れた声だけ響いてる
君曇る夏の夜に